医療機器等産業に新たな価値を創造します

お問い合わせフォーム

メインメニュー

求人情報

行政・官公庁 様

通訳としてのマッチングコーディネータ

ニーズシーズマッチング会、医工・医産連携マッチング会等々・・・ 産・学・官の全ての機関と深く関わりながら開発プロジェクトを実用化してきたプロフェッショナルが、行政主催のマッチングイベントや個別相談に参加し、それぞれの 主張をスムーズにコミュニケートできるよう通訳としての役目を果たします。 せっかく参加していただいた医療と産業をマッチングしたのに話が噛み合わず、不発に終わったという悲しい出来事を終わらせます。


売る側目線で作る側への開発支援

ものづくり企業、新規参入企業からの持ち込み相談に対し、独自目線でのアドバイスを始め、販売チャンネル、流通、製造業者など弊社のノウハウとコネクションを最大限に活用して、課題解決にに導きます。


製販企業・製造業企業 様

「作ったけど売れない」を解消

医療機器ディーラー目線から分析した「売れる医療機器」の開発を提案します。 販売チャンネルを活用した、最終販売戦略に基づいた製造コントロールまでサポートします。


行き詰まった医療機器開発プロジェクトのテコ入れ

AMED等の助成金事業に基づく医療機器開発プロジェクトは全てがスムーズに進むわけではありません。 産官学、それぞれを深く経験したエキスパート達がスタックしている問題点を見出し、プロジェクトを整流します。 最終製品のリリースのみならず、販売ルートまで確保し、「市場に流通させる」ところまで手厚くサポートいたします。


資金調達のサポート

新しく医療機器の開発に着手する際の、チームビルディングおよび必要な資金調達をお手伝いいたします。国家プロジェクトの立案経験を最大限に活用します。


新規参入企業 様

「開発アイデア」の提供

医療機器開発に参入したいが、製造許業許可がないと医療機器が開発できない。何から手を付けていいかわからない。 実はそんな事はありません。ニーズ調査、マーケット調査に基づき、開発すべき具体的な医療機器案を提供します。 「後は作るだけ」の状態で医療機器開発事業に参入していただけます。ここで医療機器開発関するノウハウを蓄積していただき、次のステップへの足がかりとしてご活用下さい。特に品質マネジメントシステム(QMS)取得へ向けて手厚いサポートをあわせて用意しています。


「業許可取得」の支援

自社製品として医療機器開発を開発したい、しかし製造業許可取得のハードルが高い。 医療機器開発、製造業許可取得のエキスパートが、具体的な医療機器開発を通して手厚くサポートいたします。


医療機器ディーラー 様

「プライベートブランド(PB)医療機器」の提案

医師の方々から「こういった医療機器無いかなあ」、「この医療機器のこの部分だけ別の使い方が出来るものないかなあ」等、相談を受けたことがありませんか?医療機器ディーラーの日々の業務の中で医師からもたらされるこの相談は新しい医療機器開発のニーズの宝庫です。 時には、既に製品化されてしまっているものもあるかもしれません。しかし、これ迄使用している医療機器よりちょっと使い勝手が良くなって、医者と患者さんに喜んでもらえるプライベートブランドの医療機器作りをしてみませんか? 現場でのこのようなニーズを分析し、医療機器開発のお手伝いを一貫して行います。


大学・病院 様

「眠った特許」の再発掘

応用先の無い特許、そもそも医療機器に向けて取ったわけではない特許を、医療機器の目利きのエキスパートが発掘します。 ものづくりではなく、医療機器販売の専門家からみた「使える特許」「化ける特許」を掘り起こし、医療機器として実用化にご協力いたします。